京扇は茨城・栃木・埼玉を中心とした老舗呉服店です

京扇の振袖はパールトーンだから特別な一日も安心&楽ちん。京扇の振袖は汚れをはじく「パールトーン」加工済み。着用時にも保管時にも安心です

雨の日も雪の日も安心♪

一説では成人式の日は1月の他の日と比べ、降水確率が高めとか!?普段着慣れない振袖で、雨・雪の中を歩くのはとっても大変…裾や袖に跳ね返りのシミを作ってしまうことが多々あります。泥水などは汚れは一度絹に染み込むとお着物の丸洗いをしても落ちず、しみ抜きの高い料金がかかってしまう事も…
京扇の振袖には『パールトーン』という撥水加工をいたします。絹の繊維一本一本の深部までパールトーン加工を浸透させることにより、高い撥水性を発揮します。膜をはる防水加工と違い、生地本来の風合や光沢、通気性を損なわず、きもの本来の着心地を保ちます。

特にご注意いただくこと

  • パールトーン加工済きものでも化学薬品を含んだ色素(インク・マジック・墨汁・一部化粧品・口紅など)や熱いものは生地に浸透しやすく、シミになったりしますのでご注意ください。
  • パールトーン加工は、生地上に膜を張るコーティング加工ではありませんので、色落ち、色止め効果はありません。
  • 特に紋はこすると紋の染料が白場に移り汚れることがありますので、紋はこすらないようにしてください。
  • 濡れた状態で生地をこするとスレが発生しますのでご注意ください。

防カビ効果で保管も安心♪

保管中のカビ発生防止にも高い効果を発揮します。試験の結果パールトーン加工のカビ抵抗性試験(JIS・Z2911)は最高級の3級であることが証明されています。

京扇のアフターケアなら20年間安心。

保管の注意点

虫除けのための良いとされている樟脳などの防虫剤は使い方を間違えると気化したガスにより金糸、箔、そしてきものを変色させてしまう場合があります。株式会社パールトーンがすすめる和装用防虫・除湿剤のご使用を当店でもおすすめしております。また古くなったたとう紙(きものをつつんでいる和紙)は湿気を呼び、変色やカビ発生の原因になる場合もありますので、定期的にかえて頂くことをおすすめします。

きもの保険『安心どすえ』

当店でお買い上げまたは、パールトーン加工しました
お品物すべてにきもの保険「安心どすえ」がついています
パールトーンでは、加工済みのきもの、帯、すべてに損害保険「安心どすえ」をご用意。破損や汚損はもちろん火災、盗難もカバーして、よりいっそうの安心感をお届けします。 加入手続きは、安心きもののお手入れ法に付いている加入カードに必要事項を記入し投函して頂くだけです。
※5年間保障・補償限度額50万円
※申し込みは無料です。ただし、往復分の切手代はお客様のご負担となります。
※きもの保険「安心どすえ」には加入期限がありますのでご注意ください。
(有)オリエント保険サービス AIU保険会社 TEL075-241-2732